読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農夫。旅に出る

田舎に済む農夫が旅に出て旅先の美味しい料理や景色に癒されるブログです。

楽天ブラックカード 凸撃の結果。年会費は発生するのか?

無事カードが到着しました。

 

f:id:tetsuyama2000:20170331093113j:plain

 

 

発行までの経緯はこちらを確認してください。

 

 

 もにもにたさん もこのカードについて記事にされてました。 

もにもにた (id:monimonita333)

 

マスターカードの方を発行しましたが、普通のカードと大差ありませんね。全くの高級感はありません。JCBカードのほうがJCBマークが立体ですし、黒とシルバーでまとめられており高級感ありますね。

f:id:tetsuyama2000:20170129200142j:plain

カードには楽天のポイントサービスのRポイントカードとEdyが一体化しており、カード裏面はごちゃごちゃしていてとてもプラチナ級といえるようなカードには見えないです。

ショッピング限度額は流石にレクサスが買えるまでには至ってません。トヨタの普通車が買えるぐらいの設定になっています。ショッピング枠は人によって違い某掲示板では800万とかある人の報告もありました。そこまであると落としたら恐ろしいです。

そもそも新車はこのカードで買えるのでしょうか?買えるなら沢山ポイント付きますよね。けどディーラはそれぞれファイナンス会社持っているから楽天カードの一括決済は難しいのかな?頭金として車体の1割ぐらい分は使用できると思います。

 

年会費はどうなったのか?

今回楽天市場よりスペシャルインフォメーションという紹介状をもらって発行出来た方

5年無料 32,400円×5年間というとってもお得なキャンペーンでした。

私はそのキャンペーンのURLを知っているだけでスペシャルインフォメーションはもらっていません。発行まで私のところに年会費ことについて何も連絡ありませんでしたので楽天ブラックカードデスクに電話してみました。

すると

 

デスク「インビもらいましたか?」

私「インビってスペシャルインフォメーションのことですか?」

インビってなんか違和感あるな・・・

 

「そうです。」

楽天ブラック持っている人から紹介サイト教えてもらって申し込みましたので私には来ていないです」と正直?に回答。

 

楽天ブラックカードは紹介制度はおこなっていおらずインビテーションからの申込みだけになります。今回インビもらっていない方は初年度から年会費が発生いたします」

「わかりましたありがとうございます」

 

某掲示板にもインビインフォ?持っていない人は年会費が掛かると説明が来たと言っていたのでそこがひっくり返るわけ無いと思っていたので特に不満も無く問い合わせ終えました。

 

とりあえず1年使ってみてメリットあれば継続。考えてみます。

 

今回電話して腑に落ちなかったのが

今回の紹介状はインフォメーションではくインビテーションなのか?

インビであれば事前に素性を調べて送っているものだと思いますが今回は楽天側はそこまでしてないみたいですね。もらった人を審査で落としまくる報告が多数上がっています。

私みたいな凸撃組でもカードが発行出来たのか?

インビがないと発行出来ないと言っていながら私はどうして発行できたのかなそです。少なからず凸撃組でも発行してもらえることはわかりました。

 

今後は同じようなキャンペーンは期待出来なさそうな気はします。今回かなりの会員数を確保。また既存の平カードやゴールド、プレミアムカードホルダーからの不満があり不平等感が生まれてしまいました。今後やるのであれば新規、既存含めた1年ぐらい無料のキャンペーンはあると思います。

 

今月までキャンペーンやっています。審査は謎審査ですのでご注意ください。

 

3/31 20:42追記

3月に年会費請求しますと言われていましたが12日の請求確定日にもなく、月末になりましたが特に来月分に請求する様子もないようです。また発行すると貰える期間限定の13,000ポイントももらいました。期間限定ポイントは今日までなので今から楽天市場で買い物しようと思っています。ありがとうございます。某掲示板でも凸撃組みも年会費は請求されていない方が大勢いるようです(逆に請求された方がいるのか不明)。結論からすると今回のインフォ無し凸撃組は年会費無料でした5年間なのかは謎です。とりあえずとてもラッキーだったとことには間違いありません。私のブログを見て凸撃してくれた方が少なからずいると思いますが、ご迷惑お掛けしないですんでよかったです。

楽天ブラックカード 凸撃申込みしてみた

去年の年末から楽天カードを持っていない楽天会員の方に特別なご案内・スペシャルインフォメーションという名目での新規勧誘を現在行っています。

f:id:tetsuyama2000:20170125162840j:plain

この話題については

陸マイラーのもにもにたさんのブログで取り上げられてました。

monimonita333.hatenablog.com

 

まずこの楽天ブラックカードとはどんなカードなのでしょうか?私もこの話題があるまで全く知りませんでした。

カードスペック

マスターカードもしくはJCBが選択出来ます。

ブラックカードという名前ですがフェイスにもPLATINUMと書いてある通りプラチナクラスのカードです。ややこしいですね。

楽天市場での魅力

楽天市場での獲得ポイントが最大6倍。 通常会員は3~4倍だと思います。

楽天トラベルなど通常のポイント+1%上乗せ。

楽天市場をよく利用する方はよりよくポイントが貯まりそうですね。

コンシェルジュサービス

ダイニングの手配

飲み会の場所探しは正直手間かかります。私の住んでいるところは週末になると多数の飲み会が開かれて為早々に予約で埋まっている場合があります。これは使ってみたいですね。

ゴルフ場の手配

ゴルフは10年以上のキャリア持ちですが全くスコアよくなりませんね(笑)。ゴルフ場は楽天GORAやGDO(ゴルフダイジェストオンライン)のサイトで簡単に予約出来るから使うことは無いのかなと

旅行チケットの手配

安宿好き?の私にはちょっと使いにくいかな。宿探しはサイトで写真を見てココいいなと思って実際泊まってみてぜんぜん違うじゃんのパターンばっかりです。ネット環境がなく電話しか無い場合で泊る場所が必要な場合に役立つのでしょうか。

 

24時間365日対応とさすがですね。

 

プライオリティ・パスのプレステージ会員

ここですね。SFC修行僧の方には一番重要なところです。皆さん持たれているアメックスゴールドはスタンダード会員の2回までの無料です。私もこないだのシンガポールチャンギ空港で既に2回分を使用してしまいました。なのでもう有料になります。

プレステージ会員のよいところは何回でもOK。同伴者が2名!までOKです。1人までOKは聞いたことがありますが2名まではすごいですね。

 

他にも旅行傷害保険の自動付帯や購入品保証などいろいろとあります。

 

 

今回このスペシャルインフォメーション経由で申込みをすると

通常年会費32,400円が5年間無料。5年×32,400円 計162,000円お得になる!!

なんとすばらしい企画ですね。

じゃあ早速インフォメーションに書いてあるURLで申込みすればいいじゃんと思いますが、なんと私のところには来ておりません。

今回のインフォメーションを受け取られた方は楽天市場をよく利用する楽天カードを持っていない方が対象みたいです

あの楽天カードマンのCMで大量のポイント付与しているから全国民持っているものかと思いましたが実際には楽天カード持っていない方いるみたいです。

 

インフォメーションは無いので無理なのかと思いましたが、某掲示板で

「インビ(インフォメーション)無しでも凸したら発行出来た!」

「インビある人でも否決食らった!」

「年収300万のワイ通った!」

「一部上場企業の資産億、他のプラチナホルダー否決」

「インビなしで可決された人は年会費かかる」

と謎です。どこまで本当か分かりませんが・・・

 

去年から陸マイラー活動を始めANAワイドゴールドカードの発行を皮切りにソラチカカード、ANASuicaカードなどマイラー御用達カードの発行は済ましています。またアメックスゴールドなど現在普段使いされずラウンジだけ使われるカードも一応持っています。審査で落ちても少しおとなしくしていれば申込み情報も消えるし、発行したいカードも最近ない。インフォメーション無しで年会費かかってもネタになるかなと思い凸してみようなかということで申込みしました。

 

その結果

f:id:tetsuyama2000:20170125175537j:plain

おおなんと!

通ってしまいました。全く不明です。楽天市場もゴールド会員で特にヘビーユーザーでもなんでもありません。

まだ手元にきておりませんので実感出来てないですが届いたら楽天市場で早速使ってみようと思います。

わたしはここのURLから申込みました。

card.rakuten.co.jp

今月末までです。

インフォメーションなしで発行検討中の方

インフォメーションなしは年会費掛かると思いますのでご了承の上凸してみてください。私もカードが到着したら確認してみようと思います。一つ言えることは

審査が謎です

 

1/31追記 

カード到着後の年会費について問い合わせました。

 

noufu-tabideru.hatenablog.com

 

SFC修行② プレミアムクラス当日アップグレードに挑戦。

SFC修行②は2日かけて国内路線です。

f:id:tetsuyama2000:20170123145416p:plain

NGO-OKA-CTS-HND-CTS 宿泊 CTS-HND-ISG-NGOの1日目4レグ、2日目3レグです。

今回は全て昨年SFC修行を計画した時にエコノミークラスを旅割75Nで手配しました。まだプレミアムクラスの発売前でしたのでまずは単価の安い旅割75Nで修行します。

SFC目指す方は当然ご存じだろうと思いますが、プレミアムクラスとは?という方に

プレミアムクラスの良いところ。

優先搭乗可能 ステータス関係なく搭乗する便へ一般の方より早く搭乗出来ます。

ANAラウンジ使用可能 出発前にラウンジでゆったりと出来ますね。

機内食サービス 有名料亭などのお食事(お弁当スタイル)や一流シェフ監修の軽食。

機内アルコールサービス スパークリングワインや日本酒、ビール、飲み放題です。

機内サービス 新聞、雑誌の提供

座席が大きい リクライニングの角度、フットレストや専用アームレストが有ります。

預入れ荷物優先受取 到着空港ですばやく預入れ荷物をピックアップ出来ます。

手荷物、預入れ荷物制限キロ数アップ ゴルフ道具1式とか預けても大丈夫ですね。

CAさんが丁寧な接客をしてくれる 挨拶してくれます。

プレミアムポイントが多く獲得できる SFC修行の方はここが重要ですね。

f:id:tetsuyama2000:20170123151559j:plain

ANAサイトより引用

こんなパリッとしたシャツ着無くてもちゃんとサービスしてくれます。

いろいろいい事づくしですが、デメリットもあります。

プレミアムクラスのデメリット

エコノミー旅割に比べると割高 サービスの対価としてみればお得と感じますが

席が少ない SFC修行の方はここも重要ですね。

プレミアムポイントがより多くもらえるプレミアムクラスは搭乗する予定日の2ヶ月前から発売しますが、争奪戦になります。特に朝一便はどこも満席状態です。

今回エコノミー旅割75Nからアップグレード出来る路線は全てトライしました。結果は

f:id:tetsuyama2000:20170123152105j:plain

当日アップグレード可能な路線5路線に対して3路線アップグレード出来ました!!

当日であれば出発空港でなくてもアップグレードは可能です。私もセントレアで1日目の札幌-羽田間に空きがあったので確保出来ました。アップグレードは1路線あたり9,000円掛かります。支払いは現金、カードのみです。

1日目の名古屋-沖縄。沖縄-札幌は既に満席でキャンセル待ちをしました。結果種別Sの方ですぐに埋まってしまいました。やはりキャンセル待ちは種別Bの一般には大変厳しい状況です。特に朝一路線と長距離路線は難しいですね。

2日目の羽田-石垣。石垣-名古屋はまた出発空港ではなく当日朝いた千歳空港でやってもらいました。朝早ければ早いほど良いと思います。3路線で2,778PPとアップ出来ました。同じ時間かかるなら多少のお金がかかってもプレミアムクラスが断然いいと思います。但し当日アップグレードは事前に購入された方に比べると搭乗ポイントの400PPがありませんのでご注意下さい。

 

ラウンジ

憧れであった羽田のANAラウンジ。

f:id:tetsuyama2000:20170123154308j:plain

この奥にあのエスカレーターがありました。4階もいつかいってみたいですね。

f:id:tetsuyama2000:20170123154401j:plain

椅子がオシャレ。

f:id:tetsuyama2000:20170123154504j:plain

セントレアの航空会社ラウンジとは大違いです。なんとかしてほしいですね。

f:id:tetsuyama2000:20170123154616j:plain

発着する飛行機を眺められる落ち着いた雰囲気。

f:id:tetsuyama2000:20170123154734j:plain

喉の渇きはいくらでも潤せます。アサヒが置いてあるのはいいですね。

 

千歳空港ANAラウンジ

f:id:tetsuyama2000:20170123154928j:plain

窓はないですが黒と白を基調とした落ち着いた雰囲気。

f:id:tetsuyama2000:20170123155021j:plain

ミルクで乾杯します。

f:id:tetsuyama2000:20170123155043j:plain

サッポロクラシックがサーバーで頂けます。

f:id:tetsuyama2000:20170123155132j:plain

おっ!? 今度飲んでみます。

 

機内食

f:id:tetsuyama2000:20170123155315j:plain

札幌-羽田間は温かいご飯でした。路線によって冷えてるのと温かいのがあるみたいです。

f:id:tetsuyama2000:20170123155517j:plain

羽田-石垣間 冷えてるご飯でしたが美味しかったです。

f:id:tetsuyama2000:20170123155657j:plain

石垣-名古屋の軽食 右側はお持ち帰り出来ました。食べないで置いておくとCAさんがさっとお持ち帰り袋を用意してくれるところが最高です。

 

座席

f:id:tetsuyama2000:20170123160108j:plain

座席内で足組み出来ますね。

f:id:tetsuyama2000:20170123160151j:plain

安全のしおりB737-800とCAさん。

f:id:tetsuyama2000:20170123160329j:plain

国内線のB787初めてでした。。座席は大差ないのかな?

 

石垣島

f:id:tetsuyama2000:20170123160508j:plain

南ぬ島をぱいぬしまと読むのが着いてからわかりました。なんぬしまだと・・・

f:id:tetsuyama2000:20170123160717j:plain

f:id:tetsuyama2000:20170123160747j:plain

とてもきれいな空港でしたね。1時間足らずで帰ってしまうのは心もとないですがまた来月タッチしにきます。SFC修行中はタッチですが、SFC解脱後はステイしたいですね。写真は羽田から来たB787と名古屋から来たB737です。来月はこの反対に乗って帰ります。

 

千歳

f:id:tetsuyama2000:20170123161351j:plain

めっちゃ寒そうですね。外出てないから分かりませんがおそらく寒いです。このあとこの滑走路は視界不良で閉鎖されました。

f:id:tetsuyama2000:20170123161502j:plain

ANAとの共同運航便北海道の翼 AIR DOで札幌-羽田往復。たまたま快晴でしたが、この時期の札幌はエアターンバックやダイバートありでやや危険です。エアターンバックで着陸出来ずに戻るのはいいのですが、出発出来ずで大勢の大陸民が騒ぎ出す心配が一番怖いです。

 

千歳で1泊しましたがどこ泊まったかというと新千歳空港温泉です。仮眠室があって他人のいびきが気にならない人であればちゃんと寝れます。温泉も露天ありサウナあり。アカスリにシャンプー用のクシ?歯ブラシ完備。タオル類は貸出あります。料金は1500円+深夜1500円ですが朝食のバイキングがありますからお得ですね。関東に沢山ある万葉の湯と同じ作りです。おそらく同じ経営ではと思いますが、一切触れてません。

今回は大丈夫でしたが、以前利用した時に定員オーバーで宿泊を断っていました。出発難民が大勢いるときは注意が必要です。同じ空港に併設され得ているエアターミナルホテルに宿泊の方は定員オーバーでも利用は出来ますが風呂上がり姿で空港内を15分ぐらい歩かないといけませんのでご注意下さい。

www.new-chitose-airport.jp

 

 

富士山

f:id:tetsuyama2000:20170123163255j:plain

羽田-石垣間。とても綺麗だったので窓側の方にお願いして撮ってもらいました。ありがとうございます。せっかくならiPhoneじゃなくてソニーのミラーレスで撮ってもらえばよかったなと後悔。ちゃんと登山道までくっきり見えました。

SFC修行① 旅作で行くシンガポール 滞在記2

滞在記1の続きはシンガポールで利用したお店と

SIN-NRT 移動 HND-OKA-NGO までの帰路についてまとめました。

今回は写真+コメントのダイジェスト版で紹介します。

f:id:tetsuyama2000:20170120094421j:plain

 

 

滞在記1はこちらです。

 

noufu-tabideru.hatenablog.com

 

現地での食事

ガイドブックは持っていましたが有名店はあえて利用せず現地の人が使う屋台で食べました。シンガポールでは屋台をホーカーと呼ぶそうです。

f:id:tetsuyama2000:20170119191626j:plain

チキンライス 

ライスが苦手なタイ米みたいなパサパサしていて残念。チキンにかかっているオイスターソースが良かった。煮玉子込で約4シンガポールドル

 

f:id:tetsuyama2000:20170119191945j:plain

ワンタンヌードル

食べ方がよくわからないですが、ワンタン入りスープを麺の器に入れて食べるのが正解なのかな?とても美味しかったです。今回1番の評価。こちらも4シンガポールドル

 

f:id:tetsuyama2000:20170119192608j:plain

外観

同じようなお店が沢山あり共有のテーブルで頂きます。オーダーすると2分ぐらいで出来上がります。食後はお皿は返却はしなくてOKです。回収のおばちゃんが巡回してます。

 

 

f:id:tetsuyama2000:20170119192248j:plain

焼きそばと中国茶

チャイナタウンで食べました。日本の焼きそばより太めです。油がすごいので中国茶でリセットします。観光地価格なので約8シンガポールドル

 

f:id:tetsuyama2000:20170120094541j:plain

 ビール

 タイガーが有名。お酒とタバコは日本より高め。ホーカーのある場所などでは瓶ビールを売り歩くタイガーおばちゃんが沢山居ました。写真のサーモンみたいのはフルーツスタンドで購入したパパイヤです。味はまずまず。

 

 

訪問した先

 

f:id:tetsuyama2000:20170120095027j:plain

チャイナタウン

チャイナタウンはどこの国行ってもありますよね。提灯綺麗でした。

f:id:tetsuyama2000:20170120095137j:plain

お土産屋はこんなの置いてます。香港にもあったような・・・

f:id:tetsuyama2000:20170120095534j:plain

大通りにデカイ造形物。酉年だからですかね。

f:id:tetsuyama2000:20170120095654j:plain

光りました!!

 

 

ゲイラン

f:id:tetsuyama2000:20170120101311j:plain

とある分野で有名。街の両替所で円とシンガポールドル両替しましたが、かなりレート悪かったです。日本よりちょっといいぐらい。両替は空港の窓口もしくはセブンイレブンがいいと思います。

 

マーライオンパーク周辺

f:id:tetsuyama2000:20170120101339j:plain

 マーライオン思っていたより大きかったです。

f:id:tetsuyama2000:20170120101437j:plain

ラッフルズ像。ラッフルさん上陸の地。かつて漁港だったシンガポール自由貿易港として開拓しにきた先見の目があったイギリス人です。

f:id:tetsuyama2000:20170120101740j:plain

近くにもう一体あります。こちらが元祖。

f:id:tetsuyama2000:20170120102025j:plain

移動手段として電車は安くて便利。マーライオンパーク周辺の駅からチャンギ空港まで約2シンガポールドル。余った小銭が使えます。海外からの観光客向けの電車、バスのフリーパスが1DAY 20シンガポールドル。2DAYS 26シンガポールドル。とありますが発売する駅窓口が限定され長蛇の列になっているのと10回以上乗る予定がないのであれば必要ないかなと。小銭の活用にもなります。

今回安宿、屋台での食事と全くガイドブック活用しませんでした。また来る際には高級ホテル、カジノなど体験したいです。

 

帰路

f:id:tetsuyama2000:20170120104656j:plain

チャンギ空港は搭乗口に手荷物検査があります。乗り継ぎでも必ず行う必要あります。

チャンギ空港のラウンジについてはこちら

 

noufu-tabideru.hatenablog.com

 

4Leg SIN-NRT

f:id:tetsuyama2000:20170120105452j:plain

人生初のB787です。トイレのウォシュレットや液晶サンシェイドにビックリしました。帰路もプレミアムエコノミーでしたが、フットレストありのシートでラクでした。定刻通り0:35出発 成田着8:35です。

 

空港間移動

f:id:tetsuyama2000:20170120110208j:plain

予定より5分ぐらい早く到着し、成田の到着ゲート出たのが8:40。ややお疲れであったので楽して羽田に行けるリムジンバス選択。羽田まで1時間15分から1時間30分。料金は3,100円とやや高いがドア TO ドアで便利。実際は9時に出発して羽田第2Tに付いたのが10時前でした。時期や時間にもよると思いますが、そんなに早く着くならもう少し成田でのんびりすればよかったなと後悔。セントレアがメイン空港の私にとって成田はなかなか訪れることのない巨大空港ですから。

f:id:tetsuyama2000:20170120111005j:plain

保安検査場前のカードラウンジにて一休み。朝なので有料ビールは控えてます。それにしても羽田は大きいと実感。ここに国際線ターミナル併用と来たら更に混雑が・・・

 

5Leg HND-OKA

f:id:tetsuyama2000:20170120111257j:plain

この日は沖縄からの到着便の遅れが発生しており、前の便も遅れていて不安になりましたが案の定自分の乗る便も55分のディレイ発生。1時間以上遅れるとお食事券貰えるギリギリの運用で自腹でお弁当購入。

 f:id:tetsuyama2000:20170120111627j:plain

久しぶりに食べた日本の味。温めなくても美味しいんですよ。

 

6Leg OKA-NGO

f:id:tetsuyama2000:20170120111837j:plain

羽田からの遅れがありましたが特に乗り継ぎのアナウンスや係員が居るわけでなく名古屋行きは降りたゲートの向いで充分間に合います。沖縄は乗り継ぎが便利ですね。売店のあぐーカレーが何故か食べたくなりました。お腹いっぱいなので次回にしますね。

 

帰宅

f:id:tetsuyama2000:20170120112720j:plain

無事22時頃に家に帰宅。家へのお土産はこんな感じです。SFC修行①は終了です。長時間座っていることが多く、お尻へのケアを考えないといけませんね。次回からは国内修行で飛行時間短い分と回数こなすので多少はお尻に負担が下がると思いますが、飛行機内で出来るストレッチを何か実行したいと思います。アドバイスあれば教えてください。

 

 

SFC修行① 旅作で行くシンガポール 滞在記1

今回のシンガポール旅作プランの総括になります。

f:id:tetsuyama2000:20170113104024j:plain

フライトプラン

NGO-OKA-NRT-SIN 2泊滞在 SIN-NRT 移動 HND-OKA-NGOです。

f:id:tetsuyama2000:20170113104254j:plain

今回だけで17,498PP獲得出来ました。帰りのOKA-NGOの便の手配をもっと早くやっとおけば更にPP単価は下げれたと思います。旅作のアジア路線、プレミアムエコノミー、国内乗継は効果絶大です。

 

1 Leg NGO-OKA 

ちょうど元旦早朝ということもあり、初日の出を見てから搭乗しようかなと思い展望デッキへ行きました。

f:id:tetsuyama2000:20170113104955j:plain

初日の出っぽいの写っていますがあれは照明です。(^_^) 結局中々出てこなかったので初日の出は諦めます。

f:id:tetsuyama2000:20170113105512j:plain

沖縄着きました。若干暑いです。ついにPP獲得のために沖縄来てすぐ出発することになります。今までは考えられないことです。

わざわざ沖縄まで飛行機乗って来て空港でごはん食べてまた飛行機のるなんてちょっと前までは考えられないことをしています!!

f:id:tetsuyama2000:20170113105651j:plain

ソーキそばとオリオンビールはちゃんといただきました。

 

2 Leg OKA-NRT

席は一番後方の窓側を手配してもらいましたが、何故か窓以外周りに同じ家族連れに囲まれてしまいます。隣は一番高齢のおじいさん。

何故?

たしかに窓側をお願いしたのは私ですが、団体の真ん中はちょっと・・・

と思い憔悴しているとCAさんが真ん中席が空いていますから移動いたしますか?と声をかけてもらいました。助かりました。

f:id:tetsuyama2000:20170113110356j:plain

成田着です。沖止め。

f:id:tetsuyama2000:20170113110437j:plain

オレンジのリムジンバス。東京は空港の中も外もオレンジのバスなんですね。

乗継エリアから日本出国しました。とてもスムーズでした。

このあとANAラウンジでちょっとしたトラブルがありました。こちらです。

 

 旅の準備はしっかりして無駄な時間過ごさないようにしないといけないですね。

 

3 Leg NRT-SIN

f:id:tetsuyama2000:20170113111239j:plain

プレミアムエコノミーの最前列窓側確保しました。乗ってみて分かりましたが最前列はフットレストがありません。冊子入っているケースに足乗せたり、自分のリックに足乗せたりと、若干疲れました。広いけど最前列はもういいかなと。

 

f:id:tetsuyama2000:20170113114328j:plain

ちゃんと見ましたよ。

 

シンガポール到着

夜中到着もあってイミグレ審査は全く並んでませんでした。マレー系の人に審査してもらいましたが、終始無言でした。最近はどこいっても無言ですね。

ホテルまではUBERを使って移動しました。詳細はこちら

 

noufu-tabideru.hatenablog.com

泊まったホテルですが、安宿のフレグランスホテルです。旅作の上の方に必ずあるホテルチェーンです。81ホテルと同じような感じです。

 

f:id:tetsuyama2000:20170113115156j:plain

パット見いいんですが(旅作のサイトでも良さげなんですが)残念なことに窓がありません。

窓に見えるのは鏡でした。

f:id:tetsuyama2000:20170113115427j:plain

 もう1つ問題はシャワーです。トイレとスペースが一体化しています。

こんな事を思い出しました。

以前オーストラリアに行った時にアテンドの人が東南アジアの人がシャワールームで

うんちをするので困ると言ってました。

何故シャワーしながらうんちするのでしょうか?

ここでわかりました。

シャワールームとトイレが一体なのでシャワーしていると気持ちよくなって多分する。

近いとしたくなりますよね。わかります。

 

しかし実際にシャワー使ってみましたが、

水圧はほぼゼロ、お湯がすぐ冷たくなる。

ストレスですね。まったく気持ちよくなりません。

 

使うのに苦労しましたが、おそらく正しい使い方は

①事前にトイレを使っておく(後だと便座が濡れているので)

②歯磨きもしておく(後だと床が濡れているので)

③豪快にシャワーを浴びてでビショビショにする(水圧に問題ありますが)

かと思われます。

 

以上滞在記1です。次は訪問先や食事についてまとめていきます。

チャンギ空港 フィッシュスパが体験出来るラウンジなど

シンガポールチャンギ国際空港は巨大ターミナルが連なっています。ターミナルはT1、T2、T3とあり、各ターミナルとはスカイトレインで移動が可能です。スカイトレインに乗らなくてもT1-T2間、T1-T3間は動く歩道で移動出来ます。

f:id:tetsuyama2000:20170111135850j:plain

www.changiairport.comより引用

 

今の時期ポケモンとコラボして空港全体がポケモンだらです。

f:id:tetsuyama2000:20170111140813j:plain

f:id:tetsuyama2000:20170111140735j:plain

ANAが使用しているターミナルは通常T2になります。プレミアムエコノミーとビジネスクラスにはラウンジの使用が出来ます。T2にありますSATSプレミアムラウンジのインビテーションカードを貰えます。

 

 

SATSプレミアラウンジ

出国審査を超えて免税店のあるメインストリートをT1の方に少し進むとエスカレーターがあり上に上がります。

 

f:id:tetsuyama2000:20170111141523j:plain

ラウンジ前の渡り廊下からの眺め。池に鯉がいました。

f:id:tetsuyama2000:20170111141722j:plain

入口でインビテーションカードを渡すだけです。昼過ぎでしたがお客さんは少なかったです。

f:id:tetsuyama2000:20170111141852j:plain

落ち着いた雰囲気ですが1つ残念なのは外の景色が楽しめない。

f:id:tetsuyama2000:20170111141957j:plain

お酒はこれ以外に缶ビールとか。食事は中華、インド、シンガポール料理と軽食(サンドイッチやチーズ、デザート)でした。

f:id:tetsuyama2000:20170111142202j:plain

ちょっとピンボケしてますが、シャワーはトイレ内に併設されています。タオルアメニティは受付でもらって下さい。ドライヤーは鏡の前の引き出しにあります。実際に使っていないので水圧は不明です。

 

AIRPORT WELLNESS OASIS

f:id:tetsuyama2000:20170112104401j:plain

プライオリティ・パスホルダーの方は利用ができます。

全くお客さんが居ませんでした。所々でソファー座って携帯見ている人はスタッフでした。ゆるい感じがまたよかったです(笑)。マッサージは有料です。

 

f:id:tetsuyama2000:20170112104603j:plain

T1にあるごくふつうのラウンジです。遠目に飛行機が見えます。すぐ近くにターミナル外を歩ける回廊があるので歩いている人が居ます。ココの有名なところはフィッシュスパが体験出来ます。写真のガラス張りのところです。早速やってみました。

f:id:tetsuyama2000:20170112103002j:plain

気持ち悪いぐらい寄り付いてきます。右足のほうが美味しいみたいです。スパなので暖かいのかなと思ってましたが冷たかったです。沢山角質を食べていただきソファーでゆっくりします。

f:id:tetsuyama2000:20170112103326j:plain

ミール類はおかずとライス、グラムチャウダーがありました。種類は少ない。

f:id:tetsuyama2000:20170112103458j:plain

ケーキは美味しかったです。

ドリンクはアルコール類は無し。コーヒーメーカーがありました。

 

f:id:tetsuyama2000:20170112104651j:plain

ここでシャワーを使いました。受付でシャワー使いたいと申し出ると使っていい部屋のナンバーを教えてくれタオルを貸出してくれます。部屋に入るとまずベッドがあり、奥にシャワーブースです。手前のベッドはマッサージ用なんでここで寝ては行けません。シャワーは水圧が限りなくゼロでした。またお湯がだんだん冷たくなります。

ドライヤーなどのアメニティはない。自然乾燥です。

 

ここは他に比べると接客がフレンドリーというかローカルなお店風です。有料のマッサージに特化したラウンジです。唯一良かったと思うことはソファーがとても座り心地が良かったです。飛行機疲れや旅行での歩き疲れに最適でした。ついつい長居してしまいました。

 

最後にラウンジではないですがT1にはプールがあります。

f:id:tetsuyama2000:20170112110102j:plain

ちょうど見に行ったときは雨が降ってきてみんな避難してます。

料金は17シンガポールドル。水着のレンタルはない。プール利用者はシャワーの利用が出来る。シンガポールは蒸し暑いのでここで軽く泳いで、ラウンジに行くのもいいと思います。

 

 

 

 

UBER シンガポールでの利用。便利で何回も乗ってしまった

UBERシンガポールで流行っていると聞いたので携帯にアプリをインストールして実際に配車してみました。

f:id:tetsuyama2000:20170106153956p:plain

  1. 使い方

  2. どのぐらいの時間で来るのか?

  3. 気になる料金

  4. ドライバーはどんな人?

  5. まとめ

 

1使い方 

アプリを起動して事前に登録をしておきます。ここで注意なのが登録すると後で変更がきかない?農夫フルネームを日本語で書いてしまいましたが、配車されたドライバーのタブレットや携帯画面に漢字で表示されてしまいます。当然日本語の漢字がわからないドライバーは理解できないので名前で読んでもらえないです。アルファベットが無難だと思います。

 

アプリを立ち上げると今いる場所が表示されます。

f:id:tetsuyama2000:20170106164714p:plain

チャンギ空港であればターミナル2のドア2、ドア3とか選ぶようになっています。次に行きたい場所を検索するか一度行った場所は履歴が出ます(ホテルなど帰るときに便利)。

 

次は配車される車の種類です。シンガポールでは3タイプありました。

UBER POOL 一番安い 乗り合い。

 UBER X POOLより少し高い 1人で乗れます

 UBER XL Xより高い 1人で乗れます。車が高級?

 

この旅行で4回依頼しましたが、全てUBER Xを依頼しました。

 

2どのぐらいの時間で来るのか?

最初に配車依頼した時にグーグルマップからUBERアプリへ直接依頼が出来ますがアプリに移動すると目的地が空欄のままになりいつまで経っても車は来ません。

f:id:tetsuyama2000:20170106160016p:plain

右上の手を上げている人アイコンをタップするとウーバーの詳細に進みますが

f:id:tetsuyama2000:20170106154727j:plain

1回目に依頼した時。グーグルマップからの直接行先指定するとアプリで降車場所が不明になります。

20分待っても来ず、アプリみるとキャンセルになっていました。

 

なのでUBERアプリから起動して目的地を指定しましょう。チャンギ空港からの依頼して約12分ぐらいで到着しました。マップ上で依頼した車が段々と近づいてきます。とてもわかり易いのと正確でした。

f:id:tetsuyama2000:20170106160657j:plain

f:id:tetsuyama2000:20170106164745p:plain

依頼中は車のナンバーと車種が表示されますので目印にして下さい。

 

 

2回目は昼間ホテルからダウンタウン地区へ依頼した時は2分で来ました。早っ!!

f:id:tetsuyama2000:20170106161122j:plain

 

 

3回目はチャイナタウンからホテルへ帰る時に。夜でした。5分ぐらいで来ました。

一度行った場所には履歴が出るのですぐに手配出来ます。

f:id:tetsuyama2000:20170106161413j:plain

 

 

4回目はちょっとトラブルあり。

f:id:tetsuyama2000:20170106161658j:plain

ホテルからマーライオン・パークへ依頼した時。5分と表示が出ましたが近くになってもなかなか会えません。すると電話がかかってきました。

ドライバー「あんたどこにおる?」

農夫「フレグランス○○ホテルの前だよ」

ドライバー「どこやねん??」と多分言っていた。

早口で何言っているかかなりわかりません。とにかく私はフレグランス連呼です。

すると反対側にそれらしきホンダシャトルがいました。

農夫「アイコンファームユアーカーホンダシャトル」

みたいなことを言っていたと思いますが無事会えました。ホテルが目立たないのでできるだけ目印のところで待ち合わせがいいと思います。農夫はWi-Fiがホテルのだったのでホテルから移動できなかったので仕方なくフレグランス連呼です(涙)。

 

3気になる料金

1回目 チャンギ空港からホテル 17シンガポール

2回目 ホテルからダウンタウン 8シンガポール

 3回目 チャイナタウンからホテル 8シンガポール

4回目 ホテルからマーライオン・パーク 10シンガポール

 

シンガポールドル=80円ぐらいとなるとかなりお得ですね。深夜利用、依頼場所、目的地によって金額の差があるそうです。シンガポールは中心部に入るにはお金が発生しますので注意が必要です。

配車するときに事前に概算が出てきます。実際の支払いの金額も大方同じもしくは若干高くなる(1ドルぐらい)。

一番便利なのはドライバーに直接お金の支払いすることはありません。事前に登録したクレジットカードで決済します。

2番目のドライバーはこのことをあまり知らず降りる際にお金は?みたいに言われましたが アイウィルペイユーズクレジットカードバイシステムみたいな英語で理解してもらいました(笑)。

 

4ドライバーはどんな人?

1番目から3番目までドライバーは華人でした。4番目はマレー人と言ってました。マレー人はインドなまりの英語みたいでちょっと聞き取りにくいです。

車内はつたない英会話です。

2番めのドライバーとはゲイラン地区の話をしました。ゲイラン地区はとても大きいからゲイランに行ってはだけでは駄目だぞ!STまで教えてくれよと。

4番目のドライバーとは日本車について話しました。トヨタとホンダはグッドだ。日産はイマイチと。タクシーで多い韓国車は駄目だねと。私もユーナイスと。

会話はあると思っていただいたほうがいいですね。あともっと英語勉強しておけばよかったなと後悔しております。特に電話が苦手。

 

ちなみに車はホンダシャトル、ホンダベェゼル、トヨタカローラでした。日本車で安心します。

 

5まとめ

シンガポールUBER先進国でした。依頼してからすぐに車が到着します。乗る際にいちいち場所を説明しなくてもお互いの画面で確認できるので英語が苦手の方でもある程度オッケーだと思います。またボラれる可能性はないので安心出来ます。またUBERは出前もやっています。f:id:tetsuyama2000:20170106184244p:image

今回頼みませんでしたが近くの料理店の料理をホテルまで持ってきてくれるサービスがあります(便利ですね)。

シンガポールは公共交通機関が半端なく安いですが、タクシーはまあまあします。電車、バスが無い所から移動する際にはウーバーの利用を検討してみていかがでしょうか?

もし利用検討されている方下記リンクから登録すると今なら20ドル分ぐらい割引になります。

https://www.uber.com/invite/jcxquendue

 

1/26 追記 カード会社より請求金額の確定

UBERの支払いは全て事前に登録したカードで決済されます。カード会社より日本円での請求がありましたのでご報告します。

f:id:tetsuyama2000:20170126161044j:plain

夜中のチャンギ空港からホテルまで1,452円!と驚きの料金です。シンガポールでは是非とも使ってみてほしいです。