読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農夫。旅に出る

田舎に済む農夫が旅に出て旅先の美味しい料理や景色に癒されるブログです。

UBER シンガポールでの利用。便利で何回も乗ってしまった

UBERシンガポールで流行っていると聞いたので携帯にアプリをインストールして実際に配車してみました。

f:id:tetsuyama2000:20170106153956p:plain

  1. 使い方

  2. どのぐらいの時間で来るのか?

  3. 気になる料金

  4. ドライバーはどんな人?

  5. まとめ

 

1使い方 

アプリを起動して事前に登録をしておきます。ここで注意なのが登録すると後で変更がきかない?農夫フルネームを日本語で書いてしまいましたが、配車されたドライバーのタブレットや携帯画面に漢字で表示されてしまいます。当然日本語の漢字がわからないドライバーは理解できないので名前で読んでもらえないです。アルファベットが無難だと思います。

 

アプリを立ち上げると今いる場所が表示されます。

f:id:tetsuyama2000:20170106164714p:plain

チャンギ空港であればターミナル2のドア2、ドア3とか選ぶようになっています。次に行きたい場所を検索するか一度行った場所は履歴が出ます(ホテルなど帰るときに便利)。

 

次は配車される車の種類です。シンガポールでは3タイプありました。

UBER POOL 一番安い 乗り合い。

 UBER X POOLより少し高い 1人で乗れます

 UBER XL Xより高い 1人で乗れます。車が高級?

 

この旅行で4回依頼しましたが、全てUBER Xを依頼しました。

 

2どのぐらいの時間で来るのか?

最初に配車依頼した時にグーグルマップからUBERアプリへ直接依頼が出来ますがアプリに移動すると目的地が空欄のままになりいつまで経っても車は来ません。

f:id:tetsuyama2000:20170106160016p:plain

右上の手を上げている人アイコンをタップするとウーバーの詳細に進みますが

f:id:tetsuyama2000:20170106154727j:plain

1回目に依頼した時。グーグルマップからの直接行先指定するとアプリで降車場所が不明になります。

20分待っても来ず、アプリみるとキャンセルになっていました。

 

なのでUBERアプリから起動して目的地を指定しましょう。チャンギ空港からの依頼して約12分ぐらいで到着しました。マップ上で依頼した車が段々と近づいてきます。とてもわかり易いのと正確でした。

f:id:tetsuyama2000:20170106160657j:plain

f:id:tetsuyama2000:20170106164745p:plain

依頼中は車のナンバーと車種が表示されますので目印にして下さい。

 

 

2回目は昼間ホテルからダウンタウン地区へ依頼した時は2分で来ました。早っ!!

f:id:tetsuyama2000:20170106161122j:plain

 

 

3回目はチャイナタウンからホテルへ帰る時に。夜でした。5分ぐらいで来ました。

一度行った場所には履歴が出るのですぐに手配出来ます。

f:id:tetsuyama2000:20170106161413j:plain

 

 

4回目はちょっとトラブルあり。

f:id:tetsuyama2000:20170106161658j:plain

ホテルからマーライオン・パークへ依頼した時。5分と表示が出ましたが近くになってもなかなか会えません。すると電話がかかってきました。

ドライバー「あんたどこにおる?」

農夫「フレグランス○○ホテルの前だよ」

ドライバー「どこやねん??」と多分言っていた。

早口で何言っているかかなりわかりません。とにかく私はフレグランス連呼です。

すると反対側にそれらしきホンダシャトルがいました。

農夫「アイコンファームユアーカーホンダシャトル」

みたいなことを言っていたと思いますが無事会えました。ホテルが目立たないのでできるだけ目印のところで待ち合わせがいいと思います。農夫はWi-Fiがホテルのだったのでホテルから移動できなかったので仕方なくフレグランス連呼です(涙)。

 

3気になる料金

1回目 チャンギ空港からホテル 17シンガポール

2回目 ホテルからダウンタウン 8シンガポール

 3回目 チャイナタウンからホテル 8シンガポール

4回目 ホテルからマーライオン・パーク 10シンガポール

 

シンガポールドル=80円ぐらいとなるとかなりお得ですね。深夜利用、依頼場所、目的地によって金額の差があるそうです。シンガポールは中心部に入るにはお金が発生しますので注意が必要です。

配車するときに事前に概算が出てきます。実際の支払いの金額も大方同じもしくは若干高くなる(1ドルぐらい)。

一番便利なのはドライバーに直接お金の支払いすることはありません。事前に登録したクレジットカードで決済します。

2番目のドライバーはこのことをあまり知らず降りる際にお金は?みたいに言われましたが アイウィルペイユーズクレジットカードバイシステムみたいな英語で理解してもらいました(笑)。

 

4ドライバーはどんな人?

1番目から3番目までドライバーは華人でした。4番目はマレー人と言ってました。マレー人はインドなまりの英語みたいでちょっと聞き取りにくいです。

車内はつたない英会話です。

2番めのドライバーとはゲイラン地区の話をしました。ゲイラン地区はとても大きいからゲイランに行ってはだけでは駄目だぞ!STまで教えてくれよと。

4番目のドライバーとは日本車について話しました。トヨタとホンダはグッドだ。日産はイマイチと。タクシーで多い韓国車は駄目だねと。私もユーナイスと。

会話はあると思っていただいたほうがいいですね。あともっと英語勉強しておけばよかったなと後悔しております。特に電話が苦手。

 

ちなみに車はホンダシャトル、ホンダベェゼル、トヨタカローラでした。日本車で安心します。

 

5まとめ

シンガポールUBER先進国でした。依頼してからすぐに車が到着します。乗る際にいちいち場所を説明しなくてもお互いの画面で確認できるので英語が苦手の方でもある程度オッケーだと思います。またボラれる可能性はないので安心出来ます。またUBERは出前もやっています。f:id:tetsuyama2000:20170106184244p:image

今回頼みませんでしたが近くの料理店の料理をホテルまで持ってきてくれるサービスがあります(便利ですね)。

シンガポールは公共交通機関が半端なく安いですが、タクシーはまあまあします。電車、バスが無い所から移動する際にはウーバーの利用を検討してみていかがでしょうか?

もし利用検討されている方下記リンクから登録すると今なら20ドル分ぐらい割引になります。

https://www.uber.com/invite/jcxquendue

 

1/26 追記 カード会社より請求金額の確定

UBERの支払いは全て事前に登録したカードで決済されます。カード会社より日本円での請求がありましたのでご報告します。

f:id:tetsuyama2000:20170126161044j:plain

夜中のチャンギ空港からホテルまで1,452円!と驚きの料金です。シンガポールでは是非とも使ってみてほしいです。